-

-WOOD TO WOOD-

廃棄から再利用へ

中四国木材資源リサイクル協会は、廃木材に新たな命を吹き込むことにより、リサイクル社会の構築を目指します。

木材資源について

  • 全国で発生する木材資源は、建物の解体、伐採木や流木など、年間1000万トン以上にのぼります。
  • これら大量に発生する木材資源は、製紙、繊維等への原料利用、ボイラーなどへの燃料利用、酪農の家畜敷藁材・堆肥等への循環活用をしていますが、まだ50%以上が未利用となっています。
  • 私たち木材資源リサイクル協会は、これらの木材資源を通じて、環境への負荷の少ない循環型社会実現のためがんばっています。
中四国木材資源リサイクル協会
NPO全国木材資源リサイクル協会連合会へリンク
協会員募集メール送信リンク
お知らせ -新着情報です-